2011年09月10日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari07.blog105.fc2.com/?m&no=1139
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット7号 at 21:31 | Comment(0) | ビジネス・アルバイト・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高卒就職の現状


そして、コンピュータなどの発達により、オフィスのIT化が進んだ結果、高卒就職の求人もかなり減りました。
企業の高卒就職の採用意欲が高まっているのは事実ですが、依然、厳しい就職戦線には変わりありません。
仕事が向いていれば高卒就職でも、悪い働き先ではないので、頑張ってみるのもいいかもしれません。
何としてでも職を掴まなければならない時代において、高卒就職は、苦しい立場におかされています。
そして、新卒者でも高卒就職内定取り消しが増えるなどの事態も頻繁に起こっていて、かなり深刻な現状と言えます。
これは、団塊の世代の大量退職により、技術後継者不足したこともあり、高卒就職を取り入れたようです。
また、ある企業においては、コンピュータの製造をする部門で、高卒就職の採用を積極的に採用しているところもあります。
要するに、就職が厳しい中、高卒就職が求められている業種もあるということが言えるので、まだまだ希望はあります。

高卒就職は、どうしても職種が限られた中で選択せざるを得ない現状にあります。

高卒就職の現状はこうした暗いものばかりではなく、中には、積極的に採用を試みようとしている業種もあります。
それは製造業などで、高卒就職では、就職した人の約半数が内定しているジャンルでもあります。




posted by キャット7号 at 21:30 | Comment(0) | ビジネス・アルバイト・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。