2011年09月15日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari07.blog105.fc2.com/?m&no=1144
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット7号 at 22:21 | Comment(0) | ビジネス・アルバイト・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファンドマネージャーの年収ランキング


もし顧客から受け取った資金をファンドマネージャーが増やしていけなかったら、その時点で能力がないということになるでしょう。
大金を任されて、それを必ず増やしていかなければならないという責任を負わされる仕事ですから、ファンドマネージャーの厳しさもわかると思います。
そして、ファンドマネージャーの高額な年収ですが、今回解説するのは2009年の発表となります。
まずファンドマネージャーは、どのような仕事であるのか、簡単ではあるのですが、解説をさせていただきたいと思います。
しかし、ファンドマネージャーはまず体力や精神力が強靭でなければ、長く続けることなどできない仕事だといえます。

ファンドマネージャーは、皆さんの就いている職業よりも、はるかに高額な金額を稼ぎだすことができます。
ファンドマネージャーは、顧客からの資金を運用して、お金を稼ぐというのが、基本的な仕事の流れだと思います。
2009年にもっとも稼いだファンドマネージャーは、デビッドテッパーという方で、稼いだ金額はなんと、四十億ドルです。
とにかくファンドマネージャーはすべきことは、いろいろとありはしますが、まずは資金を増やしていかなければなりません。
さらにランキングは続いていくのですが、ファンドマネージャーの年収ランキングはインターネットでも簡単に閲覧することができます。




posted by キャット7号 at 22:20 | Comment(0) | ビジネス・アルバイト・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。