2011年09月16日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari07.blog105.fc2.com/?m&no=1145
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット7号 at 22:31 | Comment(0) | ビジネス・アルバイト・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファンドマネージャーの仕事


しかし、ファンドマネージャーは儲かると同時に、苦痛も多い仕事だと理解しているひとは、多くないのかもしれません。
この金額は大体3700億円という金額なのですが、これが年収なのですから、ファンドマネージャーはとてつもない職業だといえます。
ファンドマネージャーがやるべきことは、顧客から得た資金を、どんどん増やしていくことですね。
また、日本のファンドマネージャーの平均年収は、2000万円ほどとなっています。
まず、ファンドマネージャーは経済学が必要となりますが、これを学んだからといって、なれるという保証は全くありません。
ファンドマネージャーで稼げる金額は、ランキング上位の方のように数千億というものにこそなりませんが、億くらいなら稼げてしまいます。
そして、ここまで見てきて、ファンドマネージャーに興味を抱いたのなら、さらにインターネット等で調べてみてください。
ファンドマネージャーの仕事は、儲けるか儲けられないか、勝つか負けるか、これこそが重要であり、それ以外にはないといえます。
つまり、儲けられないファンドマネージャーは、まず仕事は任されませんし、続けていくのも厳しくなるでしょう。
非常にはっきりしている世界ですから、結果のみを求める方にとって、ファンドマネージャーは、向いている職業ではないかと思います。




posted by キャット7号 at 22:30 | Comment(0) | ビジネス・アルバイト・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。