2011年10月08日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari07.blog105.fc2.com/?m&no=1166
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット7号 at 02:01 | Comment(0) | ビジネス・アルバイト・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

司法書士求人を利用する弁護士


司法書士求人では、弁護士業界への就職状況が厳しくなってきたことに鑑み、そうしたケースに対応しようとしています。

司法書士求人では、昨今の情勢から、不動産登記、商業登記、書類作成などの業務だけでは事務所を維持できません。
法律事務所での勤務の場合、訴訟代理が主な仕事になるので、そうした仕事を求める司法書士求人が望まれます。
訴訟代理の仕事が必然的に多くなる場合は、司法書士求人では、不動産登記や商業登記などの業務はあまり発生しません。
認定司法書士でなければ、司法書士求人では、弁護士に依頼するしかなくなるケースもあるのです。
そうしたことから、司法書士求人で働く場には、弁護士も一緒に務める場合も多いのです。
2008年現在、約2万人の弁護士がいて、司法書士求人では、弁護士を採用するケースが増えてきています。
要するに、それは、弁護士の増加にあり、今後10年後には、現在の倍になると推定されています。
そうした中、就職ができない弁護士を救済しようとする向きが司法書士求人にはあるのです。
他の司法書士事務所に転職しようとする場合は、司法書士求人では、転職には不利になることもあります。




posted by キャット7号 at 02:00 | Comment(0) | ビジネス・アルバイト・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。