2011年10月31日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari07.blog105.fc2.com/?m&no=1189
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット7号 at 06:02 | Comment(0) | ビジネス・アルバイト・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

調理師免許の再発行


調理師免許に限らず、こういった資格の免許証を紛失してしまった場合、再発行をする事ができます。
今回は、調理師免許の再発行を順を追って確認していきたいと思います。
しかし正しい手順を踏んで申請をすれば特に問題はないので、めんどくさくなって申請をしていない方は必ず申請をしてください。
例えば岩手県で調理師免許を取得したものの、上京して現在は東京に住んでいるという方です。
これは、調理師免許を交付した知事によるもので、県外の知事の名前なら該当する都道府県に申請を行う必要があるのです。
あとは手数料といったところでしょうか、一応これだけそろっていれば調理師免許の再発行が可能です。
さて、調理師免許の再発行に必要な書類について確認していきます。

調理師免許の再発行の手順を一通り確認してみましたが、特に重要なのが再発行をする場所でしょう。
引っ越しなどをして、県外に再発行をしなければならない場合が多いのではないでしょうか。
詳しい手数料などは、各都道府県の保健所で聞いてみるのがいいと思います。
そうなると、調理師免許を紛失してしまった場合、どうしても県外に申請をしなければならないでしょう。
そして調理師免許の再発行の手続きを踏むのですが、自分の住所地の保健所で申請を行います。




posted by キャット7号 at 06:00 | Comment(0) | ビジネス・アルバイト・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。