2011年12月10日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari07.blog105.fc2.com/?m&no=1229
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット7号 at 12:41 | Comment(0) | ビジネス・アルバイト・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビジネスプランのテンプレート


安易に他社の事業計画のマネをしすぎると、独自のビジネスプランとして差別化ができなくなるのです。
ありきたりのフレームワークばかりだと、ビジネスプランでは、自分の頭で考えてないことを見抜かれてしまいます。
また、同じ視点で事業性を判断しているので、それらのビジネスプランのテンプレートは、あまり意味がないのです。
金融機関向けにビジネスプランを提出す際、儲けの仕組が重要で、果たして、この事業で本当に儲かるのかを説明しなければなりません。
そして、プロジェクト管理は必須で、ビジネスプランで金をあげたら、次の週は何をするのかを回答しなければなりません。ビジネスプランは、企業にとっては欠かせないツールですが、事業計画を立てる上で役に立つのがテンプレートです。
それは、業界用のビジネスプランのテンプレートは、その知識に限界があるからです。
一般的に、他のセクションに内容を散りばめたビジネスプランのテンプレートが多いのですが、やはり、これらは独立した目次として強調すべきなのです。
こうしたビジネスプランのテンプレートについては、あくまで参考程度に留めることです。
しかし、ワークシートとビジネスプランを別に書いたり、転記することは、忙しい起業家にとっては、ムダと言えます。
時間がない有能な経営者は、ワークシートは無視して、すぐにビジネスプランの清書に取り組んだほうが賢明です。




posted by キャット7号 at 12:40 | Comment(0) | ビジネス・アルバイト・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。