2012年02月04日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari07.blog105.fc2.com/?m&no=1285
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット7号 at 22:08 | Comment(0) | ビジネス・アルバイト・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国語教師の正社員


やはり、中国語教室側としても、それなりに中国語を教えた経験のある人を中国語教師として正社員採用したいという思いがあるでしょうからね。
中国語を勉強して仕事に生かしたい、中国の文化に惹かれて中国語をマスターしたいなど、様々な要望が中国語教師に寄せられているようです。
一般的にも、「中国は今、アツい」というイメージがあるように思います。
中国語教師という仕事に興味があるため、ちょっと調べてみることにしました。

中国語教師について中国語をマスターしたいという人は、先にも述べましたが、年々増えてきているようです。
中国語教師も、レッスン受講者に対して、真摯な思いで教えてくださる方が多いみたいですよ。
そんな需要に伴い、中国語教師の募集もさかんに行われているようです。
中国語教室以外でも、商社などで、中国語教師を正社員として採用するケースもあるようです。

中国語教師として正社員で就職したいという気持ちが強くあるならば、まずはアルバイトとして実績を積みつつ、募集を定期的にチェックするのが賢い方法かもしれません。
そんな中国語教師の方々についてですが、雇用形態は、いったいどうなっているのでしょうか。
一番多い中国語教師の募集形態は、やはり「アルバイト」でしたね。




posted by キャット7号 at 22:00 | Comment(0) | ビジネス・アルバイト・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。