2012年02月12日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari07.blog105.fc2.com/?m&no=1293
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット7号 at 23:22 | Comment(0) | ビジネス・アルバイト・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国家資格難易度と通信講座


まあそれほど国家資格難易度としては高いものではありませんでしたから、通信教育と実務経験だけで十分合格出来たのです。
そう、自動車の運転免許と同様、サラリーマンやOL、それに主婦が持つには中々お手頃な免許なのです。

国家資格難易度の高い資格の中には、実技や実務経験を問うものも沢山あります。
特に通信教育の充実している今、仕事や家事の合間に自宅で勉強し、司法書士や行政書士、そして宅建などの国家資格を取得する人が増えています。
働きながら国家資格難易度のそこそこ高い免許を取るのは大変だろうという気もしますが、その方が経験などから理解がしやすい面もあるようです。
だからこそ、専門機関での履修や実務がその評価対象となり、国家資格難易度を別の意味で左右していると言っても過言ではないでしょう。
妥当な線というより、それそのものが受験資格として義務付けられている事も珍しくありませんからね。
ただ、基本的にそうした実務や実技試験を伴わないもので、学歴不問となれば、誰でもトライするチャンスはある訳です。
また最近は、先に就労して実務経験を積みながら、その傍らで資格取得を目指すという方も多いですね。
勿論、実務経験0でも、国家資格難易度のそこそこ高い資格が取れる優秀な通信講座も多数ありますから、何かしらにチャレンジしてみるのも面白いかも知れませんね。
その国家資格難易度のそこそこ高い資格を独学で取ったとなると、尚のこと自慢出来るでしょう。
中でも、宅建などは、自分がマイホームを買おうとか建てようと思うに際し、勉強した事をもう少し詳しく突き詰めて行く事で合格出来るかも知れないのです。
因みに、今人気のある国家資格取得のための通信講座としては、宅建やマンション管理士、それに行政書士や司法書士、中小企業診断士といったところだそうです。




posted by キャット7号 at 23:20 | Comment(1) | ビジネス・アルバイト・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。