2012年04月14日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari07.blog105.fc2.com/?m&no=1355
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット7号 at 09:33 | Comment(0) | ビジネス・アルバイト・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

効率重視の宅建勉強法


違った方面から問題にアプローチすることで幅広い解釈が出来るようになり、宅建勉強法の質がグンとアップします。
もちろん最初から不動産関係の知識に強い、なんて裏技を使わなくてもです。
ここも出来れば効率良くいきたいところですが、宅建勉強法としてではなく暗記というジャンルとして考えてみましょう。
とは言え合格すれば知識はどうでも良いという訳にも行かないので、宅建勉強法から合格に値するだけの知識を得たいです。
まずは、自分のレベルを知るところから始めましょう。

宅建勉強法によっては非情に難関となる道も、数字で見ると絶望的とまではいかないでしょう。
そのスタート地点を見誤ると、宅建勉強法の全てが崩壊してしまう危険性すらあるのです。宅建勉強法次第では、ほんの数カ月間だけでサラっと合格をもぎ取ってしまう事も不可能ではありません。
それに、幾ら歴史がそれなりにあると言っても同じものだけで何ヶ月もの宅建勉強法とするのには無理がありますからね。
一つ一つ覚えて、という方法には確実性こそありますけどね。
初めから落ちそうと思って勉強しても、その結果として効率が出る筈もありません。
いわゆる暗記のコツみたいなものを応用させることで、宅建勉強法にフィードバックさせるのです。
そのために必要なのはとにかく効率で、洗練された宅建勉強法を用いることが合格への近道です。




posted by キャット7号 at 09:31 | Comment(0) | ビジネス・アルバイト・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。