2012年05月03日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari07.blog105.fc2.com/?m&no=1374
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット7号 at 12:41 | Comment(0) | ビジネス・アルバイト・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TOEIC攻略法を問題傾向から探る


それは、TOEIC攻略をすればするほど自分自身が痛感する点ではないでしょうか。
その英語力を客観的に計測してくれる試験こそTOEICであり、TOEIC攻略をしてハイスコアを出したいと思うのは当然の心理です。
もちろんハイスコアを出すためには勉強が一番ですが、TOEIC攻略はレベルによって攻略箇所が変わってきます。
TOEIC攻略に限らず、あらゆる試験において問題を知ることは攻略への第一歩となるのです。
さて、TOEICは最大で990点まであり、通常の試験と異なり合格不合格がありません。
まずは500点を一つのステップとするなら、問題の傾向によってTOEIC攻略が可能です。
実はTOEICには頻繁に出される問題というものがあり、これを把握することが最初のTOEIC攻略となります。
過去に何度も出題されている問題なので、TOEIC攻略としても取り掛かりやすく是非とも狙ってみたい場所です。
誰もが同じ内容の試験を受け、獲得した点数によって評価されるのでTOEIC攻略には段階があります。
学生であれば話は別ですが、社会人で英語を標準的に活用するレベルとなると900点は欲しくなりハイスコアな次元でのTOEIC攻略が求められます。
実際のところ、TOEICスコア500点では活用できる場面もないでしょう。
世の中のグローバル化に伴って、英語はビジネスにおける必須スキルとも言えます。




posted by キャット7号 at 12:40 | Comment(0) | ビジネス・アルバイト・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。