2012年05月13日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari07.blog105.fc2.com/?m&no=1384
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット7号 at 14:21 | Comment(0) | ビジネス・アルバイト・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FP資格取得の試験

FP資格の試験は、ここ数年で非常に人気が上がっていて、この資格試験を受ける人がドンドン増えています。
本番に向けて模擬試験を受ければ、FP資格のための最後につぶすべき自分の弱みを把握できるので、そこを重点的に学習すれば、点数アップに役立ちます。
仕事その他の都合でなかなか時間の取れない人でも、FP資格のための学習時間としては、1ヶ月に最低でも20時間は確保する必要があります。
1級のFP資格の技能検定については、学科と実技のそれぞれにおいて、受験の資格が設けられていて、それに該当しない人は、試験を受けることができません。
本番に対して、ある程度の予行演習ができる意味で、FP資格のための模擬試験は、とても価値あるものです。
そして、FP資格の講座を受講する場合においても、講座自体長めに設定されていることが多いので、期間をある程度設定して勉強するほうがより効率的です。
FP資格の試験までの学習時間は、個人差はあるものの、おおよそ、200時間程度を目安にすると良いでしょう。

FP資格のための模擬試験は、自分の実力がどの程度なのかを知ることができるので、非常に重要と言えます。
また、日本FP協会認定の研修修了者も、2級のFP資格の試験を受けることができます。
そして、上級でもある2級のFP資格の技能検定は、3級の技能検定を合格している人、あるいは、FP業務に既に2年以上、実務経験を持っている人が試験を受けられます。




posted by キャット7号 at 14:20 | Comment(0) | ビジネス・アルバイト・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。