2012年06月18日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari07.blog105.fc2.com/?m&no=1420
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット7号 at 20:21 | Comment(0) | ビジネス・アルバイト・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

法人の情報漏えい対策


情報の種類は様々ですが、事件には共通していることが多いので、その点を踏まえて情報漏えい対策を講じていく必要があります。

情報漏えい対策には、日頃から気を付け、情報漏えいを未然に防ぐとうのが何より重要です。
ニュース性が低いために報道機関が取り上げないだけで、情報漏えいは大きな問題なので、日々のが情報漏えい対策が大切です。
PCセキュリティとしては、情報漏えい対策として、企業内の各クライアント端末の総合的なセキュリティ対策を安価にアウトソーシングすることができます。
法人の企業内の情報資産を守るには、情報漏えい対策として、データ保管時に暗号化したり、情報の重要度に合わせてアクセス権限を設定することです。
また、企業や組織などの法人の情報漏えい対策として、自宅のパソコンにファイル共有ソフトがインストールされていないことを証明することにも利用可能です。
そして、ウイルスに感染して、情報漏えいするケースは多いので、情報漏えい対策は万全でなければなりません。
インターネットに流出したデータは、不特定多数のWinny利用者が保有することになるので、情報漏えい対策をしないと、回収不能になります。
家族で共有している自宅のパソコンや、企業や組織など、法人のパソコンに情報漏えい対策ツールをインストールすれば、ファイル共有ソフトの実行を禁止できます。
ウイルスに感染すると、パソコン内の送受信メールや、データファイルがコピーされるので、そうならないよう情報漏えい対策をする必要があるのです。




posted by キャット7号 at 20:20 | Comment(0) | ビジネス・アルバイト・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。