2012年07月09日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari07.blog105.fc2.com/?m&no=1441
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット7号 at 23:51 | Comment(0) | ビジネス・アルバイト・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フォークリフト資格取得のための費用


そこで今日は、つい先日、フォークリフト資格を取得した友人から聞いた話を少しご紹介します。
こうなると、事実上、費用0で取得出来る訳ですが、それにはいろいろと条件があり、競争率も低くはないようですね。
フォークリフト資格は立派な国家資格ではありますが、事実上は技能講習終了試験みたいなものです。
教習所によっては、受験費用は殆ど必要経費だけだというところもあるようです。
務めていた不動産会社が潰れ、再就職のためにフォークリフト資格を取得した所謂就活組の類です。
従って、上記のように、4輪の運転免許を持っているだけでも、それなりにリーズナブルにフォークリフト資格が取れるんですね。
基本的にフォークリフト資格取得のための技能講習は学科が11時間、実技が24時間のトータル35時間です。
こうなると、単純に考えても、通常の半分程度の時間と費用でフォークリフト資格取得が出来る事になりますよね。
なので、車の運転免許を持っておられる方などは特に、機会があれば是非取得しておかれるといい資格ではないかと思います。
で、結局一般の指定機関で教習を受け、最終的にフォークリフト資格を取得すると、大体2万円から3万円位掛かるだろうという話でした。
気になる方は、関連のブログやサイトで本格的に情報収集して、フォークリフト資格を取得されてみるのもいいのではないでしょうか。
けれど、自動車運転免許を持っていれば、それだけで走行に関する装置の構造及び取扱いの方法に関する4時間の学科が免除され、実質31時間で終了出来る事になります。
別に大型免許や中型免許を持っていなくても、普通免許を持っているだけでいいというのは、非常に有り難い点でしょう。
大抵はその技能教習の最後にフォークリフト資格取得試験がくっついているという感じですからね。




posted by キャット7号 at 23:50 | Comment(0) | ビジネス・アルバイト・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。