2012年12月06日

絵本作家の学校


絵本作家養成の学校については、さらに色々調べてみると、詳しい情報が得られると思いますから、要チェックだと思います。

絵本作家を養成する学校というのも、これまた色々な種類の学校があるみたいなんですよね。
大学や短期大学でも、美術系やデザイン系の専門のコースがある学校などでは、絵本作家になる勉強ができるそうです。
学校によっては、絵本の出版社や製作デザイン会社などへの就職相談をしてくれるところもあるようなので、個人で絵本作家デビューするより心強いかもしれません。
また、入ったあとも、ちゃんと絵本作家として活動していくにはどうしたらいいのかという就職相談なんかをしっかりしてくれる学校を選びたいところ。
協賛企業が主催するコンテストに応募し、そこで賞をとるなどして、絵本作家になるという方法もあるようです。
調べてみたところによると、絵本作家として活動するには、それこそ色んな方法があるようで、一概にまとめてしまうことは出来ないようです。
早いうちから絵本作家を目指している場合には、高校卒業と同時に専門学校への進学をすることで作家になるための勉強をすることが出来る場合もあります。
確かに、美術系やデザイン系の大学に入学しようと考えたときには、なんとなく、実技面で試験勉強が必要なイメージがありますよね。
ですから、そうした絵本を書いている絵本作家には、実際お会いすることはなくとも、自然と懐かしいイメージが湧いてしまうような気がします。
とはいっても、そこまで厳密な呼びわけがあるわけではなさそうですから、絵だけを描いている人も絵本作家には違いないんでしょうね、きっと。




posted by キャット7号 at 00:40 | Comment(0) | ビジネス・アルバイト・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。