2011年10月27日

調理師免許の受験資格


そういった方にオススメなもう一つの調理師免許を取得する方法が、国家試験に合格する事なのです。
なので独学で合格するのはなかなか骨が折れ、挫折してしまう方も少なくはありません。
ちなみに、調理師免許試験は全て筆記試験なので、実技はありません。
この方法は主に高校生が選び、専門学校などに進学して最終的に資格を取得するというものです。
家事をこなさなければいけない主婦の方、バイトをしなければ生活をしていけないフリーターノ方、様々な状況の方がいらっしゃるでしょう。
そういった方は調理師免許の通信講座を利用してみるのがいいでしょう。
なので、この二つの方法のうち自分に合った方法で調理師免許を取得する事をオススメします。
学校を卒業すると同時に、調理師免許を申請する事で取得する事ができます。

調理師免許試験の受験資格は、二年間以上の調理実務経験が必要になってきます。
だから二年間以上の調理実務経験年数が必要なのかもしれませんが、まずは二年間飲食店でがんばって働いてみましょう。
調理師免許試験は七科目に分かれており、全科目点数が六割を超えていなければなりません。
この試験に合格する事で専門学校に通わなくても調理師免許を取得する事ができます。




posted by キャット7号 at 05:20 | Comment(0) | ビジネス・アルバイト・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。